日商簿記1級取得や小論文試験突破は独学に効く通信講座で近づく

夢を叶える為にサポートしてくれる場所がここにある

力になる

簿記2級を取得するメリット

簿記2級の資格を取得していると就職の際に、自己アピールのひとつになりますので有利になります。企業によっては簿記2級以上の資格を取得されている方優遇と求人情報に掲載されているところもありますので、取っておいて損はない資格なのです。また、高校生で大学受験を控えている人にとっても簿記2級以上を取得されている学生が推薦入学の条件としている大学もあります。簿記は職場で、とくに経理や会計の仕事をされる方に向いています。経理や会計の仕事をしていると、今でこそパソコンで計算できて手書きで帳簿をつける会社はあまりないですが、その仕組みが分かっているだけでも有利になります。また税理士との打ち合わせで簿記用語が飛び交うときも知っていることで話もスムーズにすすみます。

簿記の勉強方法について

簿記2級の学習方法ですが、通信講座が向いています。通信講座の場合は、資格スクールの教室に通わなくても自宅で学習ができます。本屋さんで参考書や問題集を購入して独学で学習をするのと何が違うのかというと、通信講座にはWEB講座やDVD講座があります。WEBで講義風景を見ることができますので、教室に通学しなくても簿記の講義が受けられるメリットがあります。また自分の学習ペースに合わせて、講義のスピードを調節できます。そのため、短期間で質のより学習ができます。また、講義を聞いていて分からないところがあれば、もう一度戻って聞いたり、ストップしたりと重要なところを繰り返し学習できます。通信は、通学と独学のいいとこどりした学習法です。

おすすめ

  • 看護医療進学ネッ

    こちらのサイトでは看護や医療の学校で行われる入学試験の小論文添削講座があります。利用して志望校に合格しましょう。

異なる資格だからこそ

日商簿記1級は、2級とは違って難易度が高くなっています。その為、合格率も低くなっていることから徹底的に勉強しないといけまえん。ですが、そんな難関の資格でも中には独学で取得するという人もいます。

学習法を伝授

非常に難しいといわれる日商簿記1級は独学でも資格取得が出来ます。また、効果的な学習方法もありますのでそれを知ればより合格へたどり着けるでしょう。早速試してみます。

小論文の添削

受験生にとって小論文をものにするというのは試験の成績を左右する大切な要素でしょう。自主的にトレーニングすることも大切ですが添削してもらわなければどこがいいのかわからない部分もあります。